2013年1月に書かれた投稿を表示しています。

割と他人事だと思っていましたが、
私の周りでもインフルエンザにかかる人が増えてきました。
あなたの周りではいかがですか?

ここで今一度インフルエンザの予防方法を確認しておきましょう。

1 手洗いうがいをこまめにする(ドアノブに要注意!)

2 人ごみはなるべく避ける(咳の射程距離は2mです!)

3 暖房と加湿はセットで(ウイルスは湿度が50~60%程度に上がると感染しにくくなります)

4 バランスのとれた食事と十分な睡眠(免疫力を低下させない!)

a1180_003485

そして、「自分の身は自分で守る」ということで
外出時や人ごみの中ではマスクをつけておくと安心ですね。

私はこの時期が一年の中で一番寝ている気がします(笑)
でもやはり免疫力を上げるべく、十分な睡眠を確保しようとしているのですね。
カラダは正直です。

最後になりましたが、
免疫力アップのフラワーエッセンス「エキナセア」そして「リカバリー」も
ぜひ風邪&インフルエンザ対策にご活用ください(^^)

a1180_005816


ヒレーガーデンのFacebookページにご参加ください

ココロとカラダを潤す情報をどんどん発信しています!
毎月の新月、満月アラームにもぜひご活用ください。

あっという間に1月も最終週となりますね!
今年初めの一ヶ月はどんな一ヶ月でしたか?

1/27 13:28 に獅子座で満月となります。

獅子座のテーマは、情熱や自信、存在感、遊び、燃え上がる恋 です。
満月は感情が盛り上がるときと言われますが、
獅子座の満月のときはいつも以上に「楽しい」「情熱」「輝き」が増します。
「楽しいこと」「ワクワクすること」をぜひ実行してみてください(^^)

a0960_003048

満月の日はお財布フリフリ月光浴
そしてムーンゴッデスの香りで「月の女神パワー」を感じてみてください。
自分の中の内なる女性性を活性化させて、
女性であることを楽しんでくださいね。


ヒレーガーデンのFacebookページにご参加ください

ココロとカラダを潤す情報をどんどん発信しています!
毎月の新月、満月アラームにもぜひご活用ください。

ここのところ本当に寒い日が続きますね。
それもそのはず、つい先日1/20は
寒さが一段と深まる「大寒」でした。

来月になれば、春の始まり「立春」が訪れます。
そこから次第に春の気配が感じられるようになり楽しみですが、
ちょっとその前に、こんな日もありますよ。
1/23はアーモンドの日!だそうです。

eyes0649

米国のアーモンド生産者・加工団体を代表するカリフォルニア・アーモンド協会が、1日23粒のアーモンドで、「1、2、3 !」の掛け声とともに、新しいヘルシーライフをスタートするきっかけとしてほしいという思いから、毎年1月23日を「アーモンドの日」に制定したのだそうです。

普段の生活で不足しがちなビタミンEは、アーモンド23粒(約28g)で約8.7mg摂取できるそうです。これは日本人の成人女性に必要とされる1日のビタミンE摂取目安量(約8mg)をクリアできます。ということから、「1日23粒」を目安に、アーモンドを摂り入れた健康的な食生活が推奨されています。

a0960_001590

アーモンドは「美」を追求する様々な女性達の間でも話題となっていて、
ミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタントの、エリカ・アンギャルさんも、間食には腹持ちのいいアーモンドがいい!とオススメしています。毎日欠かさずアーモンドを食べているモデルさんも沢山いらっしゃるそうです。

アーモンドには脂肪の吸収が抑制されるダイエット効果に加え、「若返りのビタミン」といわれるビタミンEが多く含まれていて、たるみやしわの原因になる糖化(老化物質を作る)を防いでくれるといわれています。また食物繊維はごぼうの約3倍も!
便秘解消にも効果が期待できますね。

1日23粒のアーモンド生活。
アーモンドの日から始めてみてはいかがでしょう(^^)

1451-italy09-110


ヒレーガーデンのFacebookページにご参加ください

ココロとカラダを潤す情報をどんどん発信しています!
毎月の新月、満月アラームにもぜひご活用ください。

先日実家に帰ったときに、
母に1冊の本を渡されました。

なぜ、「これ」は健康によいのか?

人はなぜ病気になるのか?
なぜ病気になりやすい人となりにくい人がいるのか?

この疑問を研究しつづけてきた
自律神経研究の第一人者、
順天堂大学医学部教授の小林弘幸さんという方が
書かれた本です。

自律神経とは内臓や血管の機能をコントロールする神経のことで、
交感神経と副交感神経に大別されます。
交感神経が体を支配すると体はアクティブな状態になり、
副交感神経が支配すると体はリラックスした状態になります

小林先生によると、自律神経の研究が進むにつれ、
これまで謎とされてきたさまざまな症状の原因が
じつは交感神経と副交感神経のバランスが崩れたことにあるのではないか

ということが、最近、わかってきたそうです。

自律神経のバランスがとれていると
カラダはもちろん、ココロも健康に過ごす事ができ
もっている能力を惜しみなく発揮することができるそうです。

a0001_016382

この本の中にはたくさんの「なるほど!」がありました。
とても興味深く、沢山の方に読んでもらいたいと心から思いました。

私がちょこちょことブログで書いてきた内容と重なる部分もあったりして
それが改めて、科学的、医学的に説明されていて
とても面白く、為になりました!!

伝えたくなる素晴らしいことが沢山書かれていましたが、
今日はその中からひとつ。
忙しいあなたへの心のおくすりになれば幸いです。

自律神経をコントールするポイントは、ひと言でいうと、「ゆっくり」です。「ゆっくり」を意識し、ゆっくり呼吸し、ゆっくり動き、ゆっくり生きる。
たった三〇分、時間に余裕を持って行動するだけで、その日一日すべてがうまくいきます。いつも時間に追われているような行動をしていると、交感神経が上がった状態のまま、副交感神経が下がりっぱなしとなり、それが精神的健康のみならず、身体的健康さえも害していくのですから、決してあなどってはいけません。

a0790_000296


ヒレーガーデンのFacebookページにご参加ください

ココロとカラダを潤す情報をどんどん発信しています!
毎月の新月、満月アラームにもぜひご活用ください。

ごきげんいかがですか?

すっかり2013年も明けて、
今週は日常生活を目紛るしく過ごした一週間ではなかったでしょうか。

遅ればせながら、今年もどうぞよろしくお願い致します(^^)

今年最初の記事は、やはり新月について書きたいなと思って
この日まで沈黙しておりました。失礼しました。

a1380_000476

いよいよ 1/12(土)4:44に山羊座にて
今年最初の新月
がおこります。

山羊座は勤勉で野心が強く、目標に向かってコツコツと歩みを進める星座です。
ぜひ目標を立てみてはいかがでしょう。
今年1年の目標をまだ立てていなかった方はこの機会に。
とはいってもまずはこの1ヶ月で達成できるような目標を
ひとつ立ててみるほうが良いようです。
特にお仕事に関して、具体的に

山羊座の新月は、仕事への責任感や自己管理能力を高めてくれます
長期的展望に立ち、しっかりとスケジューリングし、
目標達成に向けて真剣に立ち向かう力を授けてくれるでしょう。

明日から3連休という方も沢山いらっしゃると思います。
お正月モード再び… も魅力的ですが、
ぜひ、このパワフル新月を有効に活用して
今年はお仕事運から上げてみてはいかがでしょうか(^^)

a0002_004890


ヒレーガーデンのFacebookページにご参加ください

ココロとカラダを潤す情報をどんどん発信しています!
毎月の新月、満月アラームにもぜひご活用ください。