2011年3月に書かれた投稿を表示しています。

今日はお知らせをひとつさせていただきます。

リコネクション・リコネクティブヒーリングの専門サロン「ヒーリングルーム シアノ」の営業時間が4/1より変更になります。

現在は…
平日 19:00~22:30 (21:30 ラストセッション)
土・日・祝日 10:00~19:30 (18:30 ラストセッション)

4/1(金)からは…
平日・土・日・祝 10:00~21:00(20:00ラストセッション)

となります。
これまでは平日は夜のみの営業でしたので、
ご都合をあわせていただくご迷惑をおかけしておりました。
今後はより皆様のご予定に添いやすい営業時間になれば、またご予約もお取りしやすくなればという点から変更に至りました。

お休みは不定休です。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございます☆


ヒレーガーデンのFacebookページにご参加ください

ココロとカラダを潤す情報をどんどん発信しています!
毎月の新月、満月アラームにもぜひご活用ください。

精神大国

Diary 2011年3月27日

私たち日本人にとって、そして世界中の人々にとっても、
2011年3月という月は忘れることのできない重要な月になってしましました。

早いもので今週末にはもう4月になります。
ここから、日本全土が癒しと慈愛のエネルギーに包まれ、
愛に満ちた理想国家へと歩み出すことになるといわれています。
そして今後数十年の天空図をみるかぎり、これから世界をリードするのはやはり日本ということになるようなのです。

経済大国ではなく、「精神大国の日本」に生まれてきた者として、
誇りをもって歩んで生きたいものですね。

***********************************************************************************
さて、ここでヒレーガーデンからのお知らせです。
(トウトツでごめんなさい)

現在、花粉症でお困りの方にご好評いただいておりますハーブティー
「ノーズコンディショニング」のお徳用パックが、
今度の日曜日4/3を持ちまして販売終了となります。
今年の花粉はやはりかなり飛散しているようですね。。
まだまだお辛い方も多くいらっしゃることでしょう。
ぜひこの機会にお求めくださいね!

明日からの一週間も日本中で、より多くの笑顔が見られますように。


ヒレーガーデンのFacebookページにご参加ください

ココロとカラダを潤す情報をどんどん発信しています!
毎月の新月、満月アラームにもぜひご活用ください。

リコネクションの創始者であるエリック・パールが、FaceBook上に今回の日本での震災についてメッセージをアップしたという情報をメンターさんのブログを通じて知りました。

以下掲載させてただきます。

「世界は日本に続く」

私はここ何日か、毎晩、ニュースを見ている。
ふだんはこんなことはしないが、今の私は、一日のうちに何度も、インターネットでニュースをチェックしている。
おかげで私は、いままで出会ったすべての日本人・・・電話で連絡を取り合っている人だけでなく、今、毎日のようにひっきりなしに心に浮かんできている日本の人々と、いつもつながっているような気がしている。

彼らの生命に手を差し伸べる方法を見つけよう。

「これから世界は日本に続くだろう」
自分がステージ上で初めてこう言った時のことを、思い出さずにはいられない。
私の知り合いにとっては周知の事実だが、私は昔から日本に特別な縁を感じてきた。
ずっと分かっていたことだが、日本は私にとってだけではなく、世界でも特別な位置にある国だ。
日本は世界に教えるために、世界を導く灯台となるために存在している。
そして、すべて意識的だというわけではないが、日本はさまざまな形でこの役目を受け入れ、品位を持ってそれを実行してくれている。

私たちは時おり、一見、あまり楽しくない方法や心地良くない方法で学ぶことを選ぶが、それは何故だろう? 
こんなとき、私は自分の母親が臨死体験をしたときに得た気づきを思い出す。

「この世で、そしてこの世を超えたところで起こっているすべてのことには、みんなちゃんとした理由があり、完璧に筋が通っているのよ。
いつの日か、あなたも神の計画の神聖な目的を理解するでしょう。」 
— ローイス・パール

そして、起きていることの合理的理由が理解できなかったり、どうしても納得できなかったとしても、私たちは上の真理を直感的に「知る」ことで、成長することができる。
すべての答えは分からなくてもそれを良しとし、それでもあえて観察し、答えを探そうとすることで、人は成長し、進化していくのだ。
心を落ち着け、内なる平和を感じ、判断することなく観察することができれば、私たちは誠実で一貫性を持った生き方を他人に示し、自分自身も学ぶ姿勢を見せながら、人に教えることができるだろう。

私たちは、このエネルギーが、いやがおうにも私たちの生命のなかに浸透してくるのを感じている。

私たちは今、自分たちがどこにいるか、色んなレベルで分かっている。
しかしさらに、判断することなく観察し、目撃者と目撃される者、見る者と見られる者になることが必要だ・・・そうすれば、さらに多くのレベルでの理解が得られるだろう。
この過程では、つねに進化しつづけることが大切だ。
「理解」とは決して止まった状態ではなく、常に展開しつづける状態だからだ。
それは常に継続していく。
私たちはひとつの連続体の一部なのだ。

私たちは、やっていることを続けるようにとあなたに伝えるためにここにいる。

あなたは自分がマスターであることを見なければならない。

私たちは、より大きなフォース(力)の流れを目撃している。

あなたは自分がマスターであることを知らなければならない。
私たちは、この存在を通して流れるフォースに自らをゆだねている。
このフォースは、私たちがそれに持ちこたえるように働きかけ、それができれば、すべてなるものの一部であるエネルギーに光が当てられるだろう。

あなたのエネルギーが「大いなるすべて」と交流しているとき、あなたの生命はより凝縮され、明確なものとなる。
「大いなるすべて」は、それと触れ合う「観客」に有意義な方法で、その力を自動的に増幅させる。

ここで「観客」とは誰のことだろう?

あなたが選んだ観客は、あなた自身だ。
あなたが選んだ観客は、世界だ。
今、世界が日本に目を向けている。

このフォースは、広範囲にわたる一連のエネルギーを受け入れ、それよって、より大きな意味と関係することになる。

このメッセージと、日本がこのメッセージをいかに実演し、生きてみせるか・・・それがこの次元の未来にとって不可欠になる。

すべての人々の生命に手を差し伸べる方法を探そう。

越えるべきハードルはより高くなり、与えるべきギフトも、刈り取るべき報酬も、さらに大きくなった。
だから少し立ち止まり、あなたが知っているすべての人の存在を感じてみよう。
日本にいる人たちだけでなく、あなたが知っている人々全員だ。
そして、この空間のなかで互いの手を取り合い、あらゆるレベルにおいて私たちの「リコネクション」を感じ、互いの愛を体験し、光そのものになろう。
そうすれば、今まで夢にも可能だと思わなかった方法で他人を癒し、自分を癒すことができるだろう。

今こそ、プラクティショナーである私も、クライアントさんも
宇宙からの新しい周波数「リコネクティブ周波数」を感じ取って
愛と光の存在になるべきときなのだと思います。

私は震災の日以降、少しの時間でも被災地の方々を感じて、遠隔ヒーリングをしています。メンターの柳沢かおりさんをはじめ、多くのプラクティショナーの方々もそうされているようです。

リコネクティブヒーリングはたくさんの人が同時にやるからといってパワーが増すとかそういうことでは決してありません。
プラクティショナー一人一人の行いが「他人を癒し、自分を癒す」ということにつながるのだと思います。

私にできる小さなこと、これからも続けます。


ヒレーガーデンのFacebookページにご参加ください

ココロとカラダを潤す情報をどんどん発信しています!
毎月の新月、満月アラームにもぜひご活用ください。

私の運営するハーブのお店「ヒレーガーデン」では、
3/22から今月末までの売り上げの10%を、このたびの東北関東大震災の被災地の方々への義援金として寄付させていただくことにいたしました。
本当に微々たる額になるかとは思います。
でもやらないのとやるのとでは全然ちがう、そう感じています。

今はまだテレビやラジオ、新聞などで、被災地のみなさんの様子が報じられているので、私たちも大きく関心が向いています。
けれども日が経つにつれて、報道がされなくなっていくと、今のこの気持ちが薄れていくこともあるかもしれません。
私は大きな力はもっていないけれど、「今できる小さなことこと」を継続的にやっていきたいと思っています。

被災地ではまだまだ物資も必要とされています。
都庁では個人からの救援物資も受け付けています。

原発問題も日々報道されていますが、
ぜひ強い気持ちをもって、不安に押しつぶされず行動しましょう!

私たちは大丈夫!日本はこれからも進む!


ヒレーガーデンのFacebookページにご参加ください

ココロとカラダを潤す情報をどんどん発信しています!
毎月の新月、満月アラームにもぜひご活用ください。

新しい時代

ミニコラム 2011年3月22日

昨日3月20日は春分の日でした。
春分の日は宇宙レベルにおける新年です。
ですので、昨日が2011年スタートの日だったのです。

しかも、今年の春分の日は何百年に一度の特別な日だったそうです。
星回りでいうと、牡羊座の0度で太陽と天王星が重なるという現象がおこりました。
ちなみにこれと同じことが起きたのは621年。今から1390年前だそうです。
そして次回同じことが起きるのは2430年とのこと!
ものすごく稀有な現象なんですね。

太陽は自分自身の象徴、「個性」「資質」「可能性」を表します。天王星は「改革」です。

私たちは新しい時代を歩き始めたのです。
そしてこれから一人一人に大きな改革が起こり始めます。

今回の震災は宇宙レベルでいう2010年が終わる10日前に起こりました。

日本はある意味において、ひとつ時代を終えたのではないでしょうか。

これからが日本の、そして世界の新しい時代。
私たち一人一人の心のあり方にかかっているのだと思います。


ヒレーガーデンのFacebookページにご参加ください

ココロとカラダを潤す情報をどんどん発信しています!
毎月の新月、満月アラームにもぜひご活用ください。