「本」カテゴリーに属する投稿を表示しています。

先日実家に帰ったときに、
母に1冊の本を渡されました。

なぜ、「これ」は健康によいのか?

人はなぜ病気になるのか?
なぜ病気になりやすい人となりにくい人がいるのか?

この疑問を研究しつづけてきた
自律神経研究の第一人者、
順天堂大学医学部教授の小林弘幸さんという方が
書かれた本です。

自律神経とは内臓や血管の機能をコントロールする神経のことで、
交感神経と副交感神経に大別されます。
交感神経が体を支配すると体はアクティブな状態になり、
副交感神経が支配すると体はリラックスした状態になります

小林先生によると、自律神経の研究が進むにつれ、
これまで謎とされてきたさまざまな症状の原因が
じつは交感神経と副交感神経のバランスが崩れたことにあるのではないか

ということが、最近、わかってきたそうです。

自律神経のバランスがとれていると
カラダはもちろん、ココロも健康に過ごす事ができ
もっている能力を惜しみなく発揮することができるそうです。

a0001_016382

この本の中にはたくさんの「なるほど!」がありました。
とても興味深く、沢山の方に読んでもらいたいと心から思いました。

私がちょこちょことブログで書いてきた内容と重なる部分もあったりして
それが改めて、科学的、医学的に説明されていて
とても面白く、為になりました!!

伝えたくなる素晴らしいことが沢山書かれていましたが、
今日はその中からひとつ。
忙しいあなたへの心のおくすりになれば幸いです。

自律神経をコントールするポイントは、ひと言でいうと、「ゆっくり」です。「ゆっくり」を意識し、ゆっくり呼吸し、ゆっくり動き、ゆっくり生きる。
たった三〇分、時間に余裕を持って行動するだけで、その日一日すべてがうまくいきます。いつも時間に追われているような行動をしていると、交感神経が上がった状態のまま、副交感神経が下がりっぱなしとなり、それが精神的健康のみならず、身体的健康さえも害していくのですから、決してあなどってはいけません。

a0790_000296


ヒレーガーデンのFacebookページにご参加ください

ココロとカラダを潤す情報をどんどん発信しています!
毎月の新月、満月アラームにもぜひご活用ください。

先日、妹と母がはまっているという本を読みました。

「97歳の幸福論。ひとりで楽しく暮らす、5つの秘訣」 笹本恒子著

笹本恒子さんは、日本で初めての女性報道カメラマンです。
そして今もなお現役でカメラマンとして活躍されています。

笹本さんはマンションの10階に一人で住んでいます。
一見すると寂しいのかな〜なんて思いますが
とんでもない。
笹本さんは一人でいる時間、そして日々訪ねてくる
たくさんのお友達との時間を心から楽しんでいます。
お部屋の中もとてもステキです。

朝起きると、英会話の番組をみて、テレビ体操をして
朝食を作ります。

そしていつも素敵にみだしなみを整えます。
ご自身の似合うもの、似合う色を上手につかって
お洋服も手作りです。
そして大ぶりのアクセサリーと、爪にはマニキュアをかかしません。

徒歩30分圏内は歩きます。
乗り物では座りません。
すばらしく姿勢がいいです!

昼食も夕食もご自身で作ります。
誰に見られても恥ずかしくない食卓。
腹八分目。
そして毎晩一杯の赤ワインをかかしません。

本当に若々しくて前向きで
常に笑顔でとってもステキな女性です。

こんなにステキに年をかさねていらっしゃる方が
もっともっと増えていったら
世界は本当に幸せですね。

歩く。
適量な食事をおいしくいただく。
おしゃれにこだわる。
前向き。
笑顔。

いくつになっても忘れずに過ごしていきたいと思います。


ヒレーガーデンのFacebookページにご参加ください

ココロとカラダを潤す情報をどんどん発信しています!
毎月の新月、満月アラームにもぜひご活用ください。

地獄と極楽をみた

2012年7月4日

今朝、朝からとても悲しいニュースを聞いてしまいました。
先日自殺した男子中学生が、自殺する前から
同級生から自殺の練習をさせられていたというのです。
そして自殺をほのめかすようなことも周りに言っていたのだそうです・・

亡くなった中学生がどんな想いであったかを想像すると
ちょっと平常心ではいられないくらい本当に苦しいです。かわいそう過ぎます。
自殺の練習なんていう、信じられない、
なんの役にもたたないことをさせた人たち。。
人の命を物同然に考えているってことなのでしょう。
そしてあと少しだけ
「決して自分だけのものではない命」についての重みを感じられていたら、
少年は自殺をしなくてもよかったのではと思えてなりません。

昨日たまたま友人に借りて読んだ本がリンクしました。
その名も「地獄と極楽」。
子供の頃から命の大切さをちゃんとわかっていれば
なんの疑問も見返りもなく人や動物や自然にやさしくできるはずだと思っています。
この本はそれをおしえてくれる一冊です。

絵は結構リアルでちょっと怖い部分もありますが、
この絵と文章がもたらす緊張感と奥深さは心の奥底まで響いてくるものがあります。
もともと子供向けに大判の絵本で出版されているので
お子さんにみせるのにもとても良い本だと思います。

また、最初が地獄で最期に極楽について書かれているので
なんだか救われます(^^)

さいごに、
極楽のお釈迦さまのことば、とってもいいです。


ヒレーガーデンのFacebookページにご参加ください

ココロとカラダを潤す情報をどんどん発信しています!
毎月の新月、満月アラームにもぜひご活用ください。

来週でした!

2011年3月3日

ひな祭りの今日は一日とても良いお天気でした。(東京)。

さて、先日お知らせさせていただいた本ですが、
とうとう現物が出版社の三楽舎さんから本日自宅に届きましたよ。

さっそく開いてみると、こんな感じでした。

いましたね~。
相変わらず目線斜め上のプロフィール写真を使っています。そして、181ページじゃなくて、179ページになってました。

他にはどんな方々がいらっしゃるのかしらと目次を見はじめ、まずはやっぱり自分のところを確認せねばと「北本しのぶ」を探してみると…
な、
な、
な、
なんと、
「ヒーリングルーム Cyano」 が、しあー ってふりがなされてるではないですか!!!
しあのなんですけど。。

目次は縦書きなのです。



なるほど。最後のノがまっすぐのびすぎちゃったみたいです。

ぜひ実物でご確認ください(笑)

ちなみに、全国本屋さんには来週(3/7の週)から並ぶそうです。

よろしくお願いします(^^)


ヒレーガーデンのFacebookページにご参加ください

ココロとカラダを潤す情報をどんどん発信しています!
毎月の新月、満月アラームにもぜひご活用ください。

ヤヨイのはじまりは東京は冷たい雨の一日でした。
風邪ひかないように気をつけましょうね~!

さて、先日もお知らせしました、
「あなたを開運してくれるこの占い師・ヒーラー・風水師・気功師75人 Part2」(三楽舎)が昨日発刊となりました。今週中には全国の本屋さんにも並ぶと思いますので、よかったらぜひぜひごらんください(^^)
(北本しのぶは P.181 に紹介されています)

表紙はこんなかんじです。

PC上ではグレーにみえるかもしれませんが、実際はメタリックシルバーです。

実は、私もまだ実物を手にとっていないのです。。
いつ届くのかな~。

さてさて、今月は「しのぶろぐ」をたくさん更新したい!するぞ!と思っています。
また遊びに来てくださいね!

ありがとうございます。


ヒレーガーデンのFacebookページにご参加ください

ココロとカラダを潤す情報をどんどん発信しています!
毎月の新月、満月アラームにもぜひご活用ください。